RECOMMEND
サン=ジェルマン=デ=プレ入門
サン=ジェルマン=デ=プレ入門 (JUGEMレビュー »)
ボリス・ヴィアン, 浜本 正文
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 帰国準備 | main | springcourt >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
本を売りに
整理整頓が苦手なもんで
荷物整理が遅々として進まない日々です

おまけに日曜日から今日まで
「3jours 3euro」(3日間3ユーロ)なんてキャンペーンで
パリの映画館だったらどこでも映画1本3ユーロ!
なんてことになってたので
誘惑に負けて毎日何かしら観に行っていたりして
ますますだめな方向に進んでます
で、表題の件
荷物の中で最も重いのはやっぱり書籍類
基本的にあまり持ってこなかったし
こっちでも重たい本は買わないようにしていたので
そう多くは無いのですが
それでもこれはいらない、というものが2点ほど

1つは学校で使ったテキスト
買ったはいいけれど
結局授業ではほとんど使うことがなく
自習用としても使いづらいので
どうしようかなーというもの

もう1つはフランス語の辞書
4年ぐらい前にこっちで買ったのですが
どうも使いづらくてほとんど開くことがなく、
さらにその後、他の辞書を買いなおしたので
持って帰っても使い道が無いのです

捨てるのももったいないので
この際売ってしまおう!ということで
Gibert Jeune」という本屋さんに行ってきました

列に並んでおとなしく受付の順番を待っている間
周りを見渡してみると
みんなカートとか小型スーツケースに
大量の本を持参していて
軽くビビリました

そしてそれ以上にドキドキだったのが
結構な確率で買取拒否をされている!
わたしなんてたった2冊だわ、そんなに売れそうにもない本だわで
これで2冊とも拒否されたらはずかしいなー

なんてことを考えているうちにわたしの番
結果が出るまでほんのちょっとドキドキでしたが
無事2冊とも買い取ってもらえました

査定価格も思ったより良かったかも!
5ユーロぐらいでいいや、と思ってたのが
8ユーロぐらいになりました、やったー

ちなみにパリにはあのブックオフもあります
日本語の本ならこっちに売ったほうがいいかもね

なんにしても要らない本が無駄にならないでよかった!
| うたかた | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 02:01 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック